頭皮湿疹

頭皮湿疹の一つ脂漏性皮膚炎の特徴や原因

頭皮湿疹の一つに脂漏性皮膚炎があります。どんな病気かというと、カビなどが皮膚に異常発生することで起きます。頭皮や顔に炎症が起こるという特徴があり、様々な要因で異常にカビが増えていきます。脂漏性皮膚炎の原因は、生活習慣と大きく関わっていて、洗髪不足、ビタミンB2やB6の欠乏、睡眠不足、食生活の乱れ、ホルモンバランスの崩れ、ストレスなどが指摘されています。脂漏性皮膚炎は、空気が乾燥してくる秋から冬にかけて多発する傾向にあります。症状としては、フケやかゆみを伴うのですが、一度かかるとなかなか治りにくい病なのです。頭皮だけでなく、鼻のわきや耳の中などの皮膚もむけたり、かゆみが発生することがあります。また、脱毛の原因になることもあります。皮膚に住み着くカビが脂をエサに増殖し炎症を起こすことで脂漏性皮膚炎になるわけですが、このカビは誰の皮膚にもいる常在菌です。特に悪さをする菌ではないのですが、皮脂が過剰分泌されると、皮脂を栄養源としてカビが増殖します。脂漏性皮膚炎にならないためには、こまめに洗髪や洗顔をして、頭皮や皮膚を常に清潔に保つことが大事です。

 

頭と髪の改善対策